事業所一覧
 
  旭川支店   岩見沢支店   恵庭支店   小樽支店   帯広支店   北見支店
  釧路支店   札幌市内各支店   空知支店   苫小牧支店   名寄支店   根室支店
  函館支店   室蘭支店   紋別営業所   八雲支店   留萌支店   稚内支店
はこだてイルミネーション
〜 2019年02月28日
テーマは「光に包まれた愛の街。函館」。教会や歴史的な建造物が立ち並ぶ異国情緒あふれる元町地区の街並と、見晴しの良い坂のロケーションを、イルミネーションで一層情感豊かに照らし出します。
光に彩られる場所は、二十間坂、八幡坂など。光の回廊が函館の夜を美しく彩り、冬の港町をロマンテイックムード満点に演出します。
会場 函館市元町地区周辺
お問合せ 0138-27-3535 (はこだて冬フェスティバル実行委員会)
関連リンク はこだてイルミネーション一覧|はこだて冬フェスティバル公式サイト
北海道胆振東部地震の影響によりイベント中止、内容変更等がある場合がありますので、事前にお確かめください。

小樽・余市ゆき物語2018-2019
〜 2019年02月17日
小樽運河を青のLED約10,000球で幻想的に彩る「青の運河」は、日没から22時30分まで。
2月になると「雪あかりの路」が始まり、運河はキャンドルのやさしい灯りに彩られます。
きらめきの運河、ぬくもりの運河と、2つの顔をお楽しみください。小樽と余市をめぐる「ゆき物語パスポート」もご用意。
会場 小樽市内各所(主な会場:運河プラザ・JR小樽駅・小樽運河)
お問合せ 0134-33-2510(小樽観光協会)
関連リンク 小樽ゆき物語・余市ゆき物語[公式サイト]

第31回いらっしゃい"しんとく"イルミネーション
〜 2019年02月28日
雄大な自然と食の宝庫、十勝の玄関口であるJR新得駅前。スキーヤーなど、観光客を出迎えるのは、モニュメントに飾られたイルミネーションの輝き。ブルーを基調とした2万球の光は、見る者を幻想的な世界へ誘います。
会場 新得町本通北1丁目 JR新得駅前
お問合せ 0156-64-0522(新得町観光協会)
関連リンク いらっしゃいしんとく 北海道新得町観光協会

洞爺湖温泉イルミネーションストリート・イルミネーショントンネル
〜 2019年03月3日
洞爺湖温泉街から湖畔へと続く道は、約1万2千球の青や白の美しい光に彩られ、冬色の幻想的な世界へとその風貌を変えます。
夏の開放的なリゾートムードとは一転し、クリスマス色いっぱいの神秘的な空間が広がっています。
また11月からは、温泉街中心部に全長70mのイルミネーショントンネルも出現し、キラキラと美しい電飾に囲まれた自分たちだけの世界を遊歩することができます。
会場 洞爺湖町洞爺湖温泉
お問合せ 0142-75-2446(洞爺温泉観光協会)
関連リンク 【洞爺湖温泉公式HP】一般社団法人 洞爺湖温泉観光協会 |北海道・洞爺湖の観光・温泉・旅館情報

あさひかわ街あかりイルミネーション
〜 2019年03月10日
旭川中心街の平和通買物公園、緑橋通、昭和通、7条緑道、ロータリーの5つの通りを約20万球の灯りが彩る旭川の冬の風物詩です。特に駅前から続く元祖ホコテン「平和通買物公園」の円錐型の「モニュメントイルミ」、7条緑道の光のトンネル「緑道イルミ」、常盤ロータリータワーの「ロータリーイルミ」は必見です。
会場 旭川市中心部(緑橋通,昭和通,平和通買物公園,7条緑道,ロータリー)
お問合せ 0166-23-0090(旭川観光コンベンション協会)
関連リンク あさひかわ 街あかり - ASAHIKAWA MACHIAKARI ILLUMINATION

星野リゾート トマム アイスヴィレッジ
〜 2019年03月14日
トマムの冬の夜にだけ現れる幻想的な氷の街「アイスヴィレッジ」。−20℃にもなる極寒地だからこそ生み出せる幻想的な景色が広がります。寒さを楽しむ文化が育まれているアイスヴィレッジには氷のバーや大きなアイスリンク、街のシンボルである一枚氷で造られた氷の教会など様々な施設が立ち並びます。
会場 占冠村字中トマム
お問合せ 0167-58-1111(代表)
関連リンク 星野リゾート トマム 【公式】Hoshino Resorts TOMAMU|ウィンターシーズン

第38回 さっぽろホワイトイルミネーション
〜 2019年03月14日
今年38回目を迎えるさっぽろホワイトイルミネーション。大通会場のオブジェは自家発電で点灯しており、燃料には家庭などから回収された廃食油から作られるバイオディーゼルを使用。環境にやさしいイベントです。
南北に広がる駅前通の光と、東西に延びる大通公園のきらめき。幻想的な光景を楽しめます。
会場
・大通西1丁目〜大通西5丁目(大通公園)
・北4条〜南4条(札幌駅前通) ・南1条西1〜3丁目(南一条通)
・北2条西4丁目及び北3条西4丁目(札幌市北3条広場(アカプラ))
・北5条西3丁目(札幌駅南口駅前広場)
お問合せ 011-281-6400(さっぽろホワイトイルミネ-ション実行委員会)
関連リンク 第38回さっぽろホワイトイルミネーション 公式ウェブサイト

 
バックナンバー
 
 
 
 
 
〒079-8402 旭川市秋月2条2丁目5番22号
tel 0166-47-1311
fax 0166-47-3131
 
■営業時間 08:30-17:30
■組織 医薬営業本部 道東・道北地区
 
 
  ほくやく旭川支店は、支店長と営業担当15名、検査試薬室2名、管理部門31名の総勢49名からなる大所帯の支店です。上川支庁管内の中南部(旭川市を中心に北は比布、愛別、上川、南は富良野、占冠、南富良野まで)を管轄エリアとして日々営業活動を行っています。
 
  旭川は北海道の屋根ともいえる大雪山連峰をはじめ多くの緑に囲まれ、市内には大小160もの川が流れています(約730もの橋が架かる街)。近年一躍有名になった日本最北の動物園「旭山動物園」や「層雲峡温泉」「富良野」「美瑛」などの観光の拠点として、北海道の広大な自然を身近に感じることのできる街です。

【旭川ラーメン】
  旭川といえばラーメン、特に「醤油ラーメン(正油ラーメンと書くところが多い)」が最も有名でしょう。魚介類と豚骨・鶏がらでだしをとるダブルスープのものが比較的多く、スープに浮かぶ脂のお陰で、寒さが厳しい冬の旭川でも熱々で食べる事が出来ます。代表的な店としては、「天金」「蜂屋」「青葉」「特一番」「つるや」・・・と沢山ありますが、色々と食べ比べをしてお気に入りのお店を探してみてはいかがですか!?
 
【花人街道237】
  旭川市から南富良野、占冠に至る国道237号は「花人街道」と呼ばれ、各市町村がともに美しい景観作りを進める上での愛称となっています。その沿線の街である「ラベンダーの里・富良野」と「丘のまち美瑛」のお薦めポイントを少し紹介しましょう。

  ☆ファーム富田(中富良野町)
 :「おかむらさき」「ようてい」などのラベンダーのほかにもカリフォルニアポピー、姫金魚草、キンセンカなど色彩豊かな花々が出迎えてくれます。
*豆知識:ラベンダーって“木”だって知ってましたか?草じゃないんですよ。

  ☆フラワーランドかみふらの(上富良野町)
 :アスパラ、とうもろこし、じゃがいも、メロンなど旬の味覚が堪能できます。さらに4輪バギーや乗馬などの乗りもの体験も楽しめます。

  ☆四季彩の丘(美瑛町)
 :東京ドームの約3倍の大きさの畑には春から秋まで数十種類の草花が広がり、その先には雄大な大雪山連峰も眺めることができます。  お近くへお越しの際、立ち寄ってみては如何でしょうか。

(2010年8月 ほくやく旭川支店 N)
 
   
   
前のページへ ページのトップへ